スポンサードリンク

2007年08月04日

バス旅行は気楽ですね。

バス旅行がここ数年、
筆者のマイブームなんです。 かつては子ども達が小学生のうちは、誘えば大人しくついてきたり、
『キャンプへ行くぞ!』なんて言おうものなら、
大喜びで段取りも素早く進んだものですが、
「最近では陽に焼ける」「約束がある」。 

断り文句もワンパターンとなり、
結局 愛妻と出掛けるのも断りが入るようになっては、
単独で行動するか同じ環境を共有する友人・知人を探すしかないと、
思い悩むに至った訳です。

そんな中のある日、
ものは試しにと温泉旅行の日帰り格安バスツアーに参加してみたのです。 
すこし以前ですと社内のバス旅行とか、
団体のバス旅行が当たり前の様に思っていたんですが、
しかし最近では少人数で仲間内の組み合わせが多いようなんですね。

大体大型バスを連ねてなんてェのは、
葛飾柴又に出てくる「寅さん」の映画でしか見なくなった様な気さえします。 
そして、そのバスツアーに参加する人間模様を観察するのも、
また楽しみの一つなんですな。

数人連れの騒がしいおばさん達はさて置き、
いかにも目立たぬオーラを出している怪しき二人連れ、
定年を迎えた心優しき老夫婦、
いかにも日本人離れした東洋人女性と齢差のある男性との濃密関係の二人連れ。 

いやいや、そんな事よりもマイカーを自分で運転しながら行くことよりも、数倍のメリットがあることにすぐに気付く筈です。 
こんないろんな楽しみを見つけながらのバス旅行ツアーガイド
よろしかったらお付き合い下さい。
posted by スー at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス旅行・バスツアー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。