スポンサードリンク

2007年09月01日

バス旅行で日本三大美祭

秋のバス旅行でも、今から是非チェックしておきたいのが、飛騨高山の日本の三大美祭の一つ八幡まつり(桜山八幡宮)。 雪解け春の山王まつり(日枝神社)と共に、高山祭りと総称されています。

荘厳で華麗、絢爛で豪華、それに幽玄と哀愁がほどよく融合した動く陽明門といわれる11台の屋台。 伝統美と工芸美が一如となった、一大絵巻物となる屋台芸術を見たさに、氏子だけではなく近郷近在はもちろん、全国から多くの人びとが集まってくるのです。

高山まつりの起原がいつかということは、あまりはっきりわかっていないようです。しかし、飛騨の領国大名であった金森氏が、天正14年(1586年)に飛騨に入国して、元禄5年(1692年)に転封するまでの間であったことはまちがいないとされています。

そんな時代にタイムスリップしながらのひと時を、過ごしてみてはいかがでしょう。   バスツアーの一例です。

======================


●バス旅行 ツアースケジュール
一日目
7:00発  
仙台駅東口白川郷(世界遺産の合掌集落を見学)富山の薬屋【買い物/約20分】                         
富山・マンテンホテル又は同等クラス[泊]   ※[OP]富山名物の夕食を別料金にて承ります(当日受付)
宿泊:富山マンテンホテル(予定)
二日目
7:30  
富山高山祭(日本三大曳山祭りのひとつ・絢爛豪華な秋の高山祭を自由見物。約4時間滞在)
22:30予定
仙台駅西口

ツアー内容・条件など
■日数 1泊2日
■旅行条件 最少催行人数:35人
添乗員:あり
現地係員:なし
朝食:1回/昼食:0回/夕食:0回
■出発地 宮城 ¥13,980


●バス旅行ツアースケジュール
一日目
7:15発             
東京-新宿−<中央道>平湯(休憩)【30分】
13:20
飛騨高山(豪華絢爛な秋の高山祭を華やかな本祭から幻想的な宵祭までたっぷり見物屋台の曳き揃
えや匠の技が冴えるからくり奉納など、昼と夜の異なる趣を思う
存分お楽しみください)【宵祭終了[21:00予定]まで】富山・(宿到着22:30予定)
宿泊:富山マンテンホテル[泊]
二日目
8:30   
富山五箇山(世界遺産の相倉合掌造り集落散策)【40分】
白川郷(自由時間をたっぷり2時間とっているので趣ある世界遺産の合掌集落をゆっくり散策できま
す)【120〜150分】深山豆腐店(買物)【20分】丹生川(買物)【30分】<中央道> 
21:20予定                
新宿---東京
    
ツアー内容・条件など
■日数 1泊2日
■旅行条件 最少催行人数:20人
添乗員:あり
現地係員:なし
朝食:1回/昼食:0回/夕食:0回
■出発地 東京23区 ¥15,900


●バス旅行ツアースケジュール
一日目
7:30 
京都八条口−四条大宮−大津−飛騨高山(高山祭を約3〜4時間の自由見物)
19:30頃
宿泊:ホテルアクティ金沢又は同等クラス
二日目
8:00
金沢飛騨高山(高山祭を約5時間自由見物)−大津−四条大宮
21:25予定          
京都八条口

ツアー内容・条件など
■日数 1泊2日
■旅行条件 最少催行人数:18人
添乗員:あり
現地係員:なし
朝食:1回/昼食:0回/夕食:0回
■出発地 京都 ¥11,980
posted by スー at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宿泊バス旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。