スポンサードリンク

2007年10月20日

日帰りバス旅行紅葉真っ盛り

やっと朝夕冷え込みを感じ、秋らしくなって参りました。 紅葉も寒暖の差が厳しくなる、今月下旬からが見ごろを迎えます。

バス旅行に於いても、11月に入ると続々バスツアーが増便で、忙しく働きますが、今時分からでも手配をしておかないと間に合わなくなることは、目に見えています。

さて、今年の紅葉はどこで楽しみましょうか? 昨年と違ったポジションで秋盛りを満喫してみるのは如何でしょうか、各地からの格安で手短なバス旅行プランの一例をご用意しました。  「紅葉 バスツアー」などで検索しても、いろいろ見つけられますね。


 ●奥久慈紅葉絵巻・絶景のパノラマ!
11月出発日帰りバスツアー ☆6年連続ご参加人数NO1☆
武蔵浦和・さいたま新都心発 秋色の袋田の滝・竜神大吊橋・花貫渓谷 三大紅葉めぐりをお手ごろ価格でご案内致します!
5,980〜6,980円 2007年11月01日〜2007年12月01日発
【埼玉発】
★☆お楽しみのポイント☆★
―花貫渓谷―
渓谷をうめつくすほどの紅葉が楽しめる人気の観光地。 遊歩道が整備されていますので、紅葉の季節には多くの方が訪れます。
紅葉時期:例年11月中旬〜11月下旬頃
―袋田の滝―
日本三名瀑のひとつに数えられる袋田の滝は流れが岸壁を4段に落下することから別名「四度の滝」ともいわれています。
幅73m・高さ120mの滝は迫力満点。
紅葉時期:例年11月上旬〜11月下旬頃
―竜神大吊橋―
全長375m、水面からの高さは100mと壮大。
橋の上からの眺めは絶景!

※通行料は各自負担(300円)
紅葉時期:例年10月下旬〜11月中旬頃

日程予定
武蔵浦和(7:00集合・出発)― さいたま新都心駅(7:40集合・出発)― <高速道路> ― 花貫渓谷(渓谷美と紅葉を満喫/約90分)― 袋田の滝(大迫力の日本三名瀑/約70分)― 竜神大吊橋(絶景!本州一の吊橋) ― <高速道路> ― さいたま新都心駅(20:00頃)― 武蔵浦和駅(20:30頃)

最少催行人数: 35人 添 乗 員: あり
食 事: 朝食:0回/昼食:1回(弁当)/夕食:0回


 ●大山紅葉めぐり(天王寺発) 秋の紅葉バス旅行
大山の山容に映える紅葉、大山寺を彩る紅葉など、趣の異なる紅葉を楽しむことができる全行程添乗員が同行する日帰りバスの旅。
西日本随一の規模を誇る大山のブナ樹林の紅葉を楽しもう!
5,500〜6,000円 2007年11月01日〜2007年11月27日発
【大阪発】
日程予定
天王寺 【7:10頃】発 ― 大山の森 昼食(約60分)―  大山寺(大山寺を彩る紅葉をお楽しみください) ― 鍵掛峠(ここから見る大山の紅葉はまさに絶景です)―  JR大阪駅周辺・近鉄難波駅周辺・JR天王寺駅周辺(19:30〜20:30頃着)

受付最少人員 1名 最少催行人員 20名  募集人員 各班44名
食事:昼あり
全行程添乗員同行


 ●平家の里秋の秘境五家荘 日帰りバス旅行
平家の里五家荘。小型バスでしか行けない秋の秘境。
昼食は地元と山女魚や山菜を使った田舎料理をご賞味ください。
紅葉の見ごろ10月下旬〜11月中旬
5,980円 2007年11月01日〜2007年11月14日発
【熊本発】
日程予定
玉名駅前 ― 玉東町役場前-植木スーパーきくかわ前 ― 北部総合支所前-熊本交通センター(8:00)― 熊本駅前-宇土SAKODA前-松橋「華月園」前 ― ふれあいセンターいずみ-せんだん轟の滝 ― 左座家【菅原家ゆかりの家】― 山女魚荘【田舎料理】― 樅木(もみのき)の吊橋 ― 五家荘平家の里 ― 梅ノ木轟公園・吊橋 ― 二本杉峠 ― 松橋「華月園」前 ― 宇土SAKODA前 ― 熊本駅前-熊本交通センター(19:10)-北部総合支所前-植木スーパーきくかわ前-玉東町役場前-玉名駅前
 
最少催行人数: 16人 添 乗 員: 同行いたします
食 事: 朝食:0回/昼食:1回/夕食:0回


posted by スー at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りバス旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。