スポンサードリンク

2008年03月07日

バス旅行も「桜咲く」

バス旅行で3月からの見所となるのは、全国各地の桜の名所でしょう。

その桜前線は九州から北上するとして、先ずは仙巌園<せんがんえん>(鹿児島県)は見逃せません、日本の近代文化発祥の地とされ、桜島を望む借景庭園には7種1,000本の桜が時期をずらしながら4月下旬まで楽しめると言われます。

バスツアーでは見逃せない景勝地です。


また熊本県にも日本三名城のひとつ熊本城があります、この城内にもソメイヨシノをはじめ山桜、肥後桜など約800本の桜を見る事ができ例年3月下旬がら見ごろを迎えるとのことです。

そして中国地方には山口県岩国市に日本三名橋のひとつ錦帯橋があります、日本を代表する木造五連のアーチ橋です有名ですが、ここも古くからの桜の名所で、ソメイヨシノなど約3000本が咲き、この時期是非とも立寄りたい景色となりましょう。


そして古都京都・・・どうやら忙しくなりそうですね、みなさん。ガソリン高騰の折、賢く格安バスツアーを探してバス旅行を楽しみましょうね。
posted by スー at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス旅行・バスツアー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93962567

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。