スポンサードリンク

2008年03月26日

バス旅行「桜号」出発

バス旅行は、この時期少々のお酒が入ってもツアーが楽しめるメリットがありますね、「下戸には関係ない」って?でも花見を愛でつつもお仲間で連れ添って気軽に楽しめるのが魅力ですよね。

長野県「高遠城址公園」を染める1,500本ものタカトオコヒガンザクラも見逃せませんね。ピンク色の小さな花びらが特徴でなかなか珍しい品種なんですよ。満開も見逃せませんが散り際の花吹雪も壮麗です。


そして東北福島県には日本三大桜の一つといわれている「三春の滝桜」は日本で最初の天然記念物と謳われています。
その桜枝を広げた壮姿は、まさに薄紅色の滝が流れ落ちるかのようで目に焼き付きます。


いかがです?週末にでもこの陽気に誘われて、バス旅行にでも出かけられてみては・・・そんな季節になりましたね。
posted by スー at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス旅行・バスツアー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。